試写会に行ってきました 映画館で並ばずにチケットが買える!
更新:    

2006年 これ以外にもまだ見たような気がするのだが、とりあえず記憶のある分だけ記載しています。
2007年 22作品当選しました。
2008年 39作品当選しました。
2009年 14作品当選しました。
2010年 15作品当選しました。
2011年 5作品しか当選しませんでした、最悪です。
2012年 16作品当選しました。 
映画館で並ばずにチケットが買える!
2012年 さあ今年は何作品当選するでしょう?。
1.ロボジー
2.ペントハウス

3.逆転裁判
4.はやぶさ
5.ももへの手紙
6.タイタンの逆襲
7.GIRL
8.ホタルノヒカリ
9.まさお君が行く!
10.鍵泥棒のメソッド
11.ロラックスおじさんの秘密の種
12.石井竜也LOVE
13.エクスペンダブルズ2
14.のぼうの城
15.ロックアウト
16.大奥
17.
18.

 (1)

 1月10日






 ※2
ロボジー
映画『ロボジー』公式サイト

意外に面白い、あまり期待していなかったのですが、笑ってしまいました、お隣や周りの方も笑っていましたので私的にはおすすめの映画です。
 (2)

 2月2日






 ※2
ペントハウス
ペントハウス

結構面白かった、ネタバレになるので詳しくは書きませんが予想以上に面白かったです、記憶に残った1本です。
 (3)

 2月6日






 ※
逆転裁判
逆転裁判公式サイト
 (4)

 2月9日






 ※お
はやぶさ
はやぶさ 遙かなる帰還


映画の撮り方が古い、もっと近未来的な撮影をして欲しかった。
もしかして俳優に金を取られすぎて資金が足りなかった?
 (5)

 4月12日






 ※ぺ
ももへの手紙
ももへの手紙 公式サイト

ほのぼのとしていてとても良かった、涙がちょちょ切れました。
もものお母さんは優香ちゃんが声優なのですがこれがなかなか良かった。
 (6)

 4月12日






 ※
タイタンの逆襲 3D
ももへの手紙と同じ日だ~、どうしよう。

友人へ
 (7)

 5月21日






 ※ぺ
GIRL
映画「ガール」

この手の映画は眠くならないか心配でしたが、そんな事もなく面白く見れました。
 (8)

 6月4日






 ※ぺ
ホタルノヒカリ
映画「ホタルノヒカリ」トップページ

面白いのは面白いのだがわざわざ外国で撮影する必要は??
これヒットするのか?
 (9)

 6月19日






 ※お
まさお君が行く!
まさお君が行く!公式サイト

笑えます、でも最後亡くなるのは分かってはいても涙が…

エンドロールの途中と最後にもちょっとだけ映像があるので最後まで観てください。
 (10)

 9月10日






 ※お
鍵泥棒のメソッド
「鍵泥棒のメソッド」公式サイト
 (11)

 9月27日






 ※ペ
ロラックスおじさんの秘密の種
ロラックスおじさんの秘密の種公式サイト
 (12)

 10月9日






 ※2
石井竜也LOVE
試写会ではないのですが当たったので。 

全くつまらない、眠くてしょうがなかった。
 (13)

 10月18日






 ※2
エクスペンダブルズ2
『エクスペンダブルズ2』オフィシャルサイト


ドンパチ物はどうなのかと思いましたが意外や意外に良かったです。
途中の平穏なシーンも眠くならず良かったのですが最後の方がちょっと、スタローンと敵の1対1の対決は結果が見えているのでちょっと、て感じでした。

あとこの豪華メンバーですが、すべてのメンバーが最初から最後まで出ているわけでなく、ちょこっと出演者もいたりする、豪華メンバーではあるがちょっと……。
 (14)

 10月29日






 ※2
のぼうの城
映画「のぼうの城」オフィシャルサイト


この映画、上映時間が2時間25分と長いのですがおしりが痛くなるのを忘れて観ていました、小説は読んではいないので分からないが、描き切れていない様な気がする。

面白かったのは面白かったのだが「のぼう」が何かをやってくれる感が有ったのだが結局……。
まっあまり書くといけないのでこの辺で。

面白い映画の一本でした。
 (15)

 11月20日






 ※2
ロックアウト
映画「ロックアウト」オフィシャルサイト
 (16)

 12月20日






 ※ぶク
大奥
映画『大奥~永遠~[右衛門佐・綱吉篇]』2012年12月22日(土)男女逆転再び!

ドラマ家光編を観た後の映画だったので、まず感じたのが、映画って衣装、セット、キャスティングなど全然違うと感じました。
特に倹約時代の享保時代(ドラマ)豪華絢爛元禄時代(映画)はお金掛けてるって感じ。

大奥総取締役を演ずる綱吉、なかなか良かったです。
着物姿も良かったし,色気とってもありましたよ。

残念なのがドラマの家光焼く(多部未華子)
ドラマがもっと良かったら、映画は更に良く感じられたかも?

Who's Town