試写会に行ってきました 最新映画、話題作を観るならワーナー・マイカルで!

2006年 これ以外にもまだ見たような気がするのだが、とりあえず記憶のある分だけ記載しています。
2007年
1.それでもボクはやってない
2.
ボビー
3.ナイトミュージアム
4.大帝の剣
5.かちこみ!ドラゴン・タイガー・ゲート
6.ザ・シューター 極大射程
7.プレステージ
8.そのときは彼によろしく
9.憑(つき)神
10.トランスフォーマー
11.TAXi4
12.ワルボロ
13.スキヤキ・ウエスタン ジャンゴ
14.ローグ アサシン

15.キングダム 見えざる敵
16.サウス バウンド
17.エクスマキナ
18.クローズ ZERO
19.バイオハザードIII
20.ボーン・アルティメイタム
21.サーフズ・アップ
22.魍魎の匣(もうりょうのはこ)


 (1)

 1月18日
それでもボクはやってない
日本の裁判制度の問題点を浮き彫りにしつつ描いた、考えさせられる映画です。警察や検察、裁判官に見てもらいたい映画ですね。
 (2)
 3月 2日
ボビー
1968年のロバート・F・ケネディ暗殺事件、ホテルに集った22人に焦点を当てた人間ドラマ。
 (3)

 3月13日
ナイトミュージアム
子供向けかなと思いながら見ましたが、大人でも十分に楽しめる映画でした。
しかしやっぱり子供に人気でしょう。
 (4)

 4月 3日
大帝の剣
主人公はその人並みはずれた巨体に大剣を背負う万 源九郎(阿部 寛)。その大剣は、持った者に想像を絶する力を与えるオリハルコンという謎の地球外金属で作られた“三種の神器”の一つ“大帝の剣”。この世にはあと2つ、同じオリハルコンから作られた“闘神の独鈷杵”と“ゆだの十字架”が存在し、3つの神器全てを手にした者は世界を征するほどの凄まじい力が手に入ると言い伝えられている。
とまぁ〜宇宙船や宇宙人の出てくるアニメのような時代劇ですがそこそこ面白かった。
痛快娯楽時代劇と言うそうです。
 (5)

 4月19日

かちこみ!ドラゴン・タイガー・ゲート

香港映画、アクションはすごい!!衣装と髪型がダサい、もったいない。
 (6)

 5月22日
ザ・シューター 極大射程
内容は私的には面白かったですよ、敏腕スナイパーが活躍する映画、しかし巧妙に仕組まれた罠に…。

タイトルがダサすぎ極大射程は不要でしょ、ザ・シューターだけで十分、絶対この映画はタイトルで損してると思う。

しかしせっかく面白い映画なのに全然宣伝してないですねー
 (7)

 5月31日
プレステージ
 風邪引いて寝てました。
 (8)

 5月31日

そのときは彼によろしく

 
 (9)

 6月19日
憑(つき)神
結構楽しく見れました、主人公が祈る稲荷を間違え貧乏神・疫病神・死神という三人の災いの神がやってくるのだが、それぞれの神がやさしいですね〜。
 (10)

 7月26日
トランスフォーマー
トランスフォーム(変身)が実にすばらしい、いくら目を凝らして見てもどのように変形しているのか分からない、DVDが出たら借りてもう一度見ます。というか家でもう一度ゆっくりと見ないとロボットに変身して戦闘している状態ではどのロボットが誰なのか分からなくなる部分があります。
ストーリーも少々難しかったので、映像と迫力を求めるならば映画館、ゆっくり考えながらじっくり見たい人はDVDをレンタル(購入)して見ましょう。
 (11)

 8月21日
TAXi4
今回の作品はタクシードライバーのダニエルの活躍するシーンが少ないです、もっとタクシーのカーアクションが見たかったのに、タクシーの番外編って感じ。
TAXi5はタクシーをメインにして欲しいですね。
 (12)

 9月 4日
ワルボロ
 
 (13)

 9月13日
スキヤキ・ウエスタン ジャンゴ
ハリウッド向けにすべて英語。
日本映画なのに字幕と言うのもへんな感じ、英語がとても上手い人もいればう〜んてな人も…
石橋貴明の女装姿も笑える、全体的には今までに無いタイプの映画で面白かった、こんなタイプの映画が増えていくと面白いかも。
 (14)

10月 2日
ローグ アサシン  (ロールオーバーします)
そこそこ面白かった、どきどきしながら見てました。

最後に真実が明らかになるのですが直前までローグ(ジェット・リー)が何者なのか分からず想像もできませんでした。

石橋 凌さんやケイン・コスギさんも出演されています、最後のほうでは石橋さんとジェット・リーとの対決もあります。
 (15)

10月 4日
サウス バウンド
2枚当りました奥さんと2人で見に行きました。

想像ではドタバタと何かが起きる楽しい映画だと思っていたのですがちょっと違っていました。
最初のほうは何事も無くつまらな〜い感じなのです、少しずつ騒動がおきるのですが、う〜ん何かもう一息…、最後の終わり方も、えっ何、これで終わり?って感じでした。
映画館にも巨大なポスターが貼ってあり映画館お勧めみたいな感じでしたが、お金を払ってまで見たくは無い映画です。
原作を知っていれば違った観想になったのかもしれませんが…。
 (16)

10月 4日
キングダム 見えざる敵
サウスバウンドを見に行ったので友人へあげました。

緊張感のある映画だが殺し合いの場面が多かったそうです、最後は少し可愛そうだとか…ちなみに隣の席の人は泣いていたそうです。


10月9日、今日なぜだかキングダムがもう1枚届いた、しかし試写会は4日…9月の末には届いていなければならない郵便物がこんなに遅れて届くなんて、郵便局は何をしているのだ〜。
 (17)

10月18日
エクスマキナ
ストーリー的には実写でハリウッド映画にしてもいいような作品です、前半はう〜んと思ってみていたのですが時間がたつにつれだんだんと引き込まれていきました。
あと原作の「アップルシード」は全然知らないのですが関係なく見れました。

CGは次世代映像”HD(高密度)アニメーション”との事だがこのCGは個人的にはあまり出来が良くないように思う、だいぶ前に公開されたファイナルファンタジーを試写で見たときはCGの美しさに感動を覚えたがEXMACHINAではそんなことは無かった、目が肥えてしまったのかも。
リアルな動きと従来のアニメのような場面、一瞬古い写真のように見える場面が織り交ざっていて所々でほ〜なかなかと思って見ていたが全体的にCGっぽさをもっと出せていたほうが良かった。


エクスマキナ公式サイト
http://www.exmachina.jp/
 (18)

10月23日
クローズ ZERO
2枚当り

いや〜この映画、以外に面白かった。
小栗旬君なんて体が細いので強いイメージは無いのだがパンチが当たるときにズドンと低音の効果音とスローの映像で重いパンチが当たったように見せている。

山田孝之君のバイクに乗るシーンこれは非常に面白かった、プッと思わず笑ってしまった。

しかし、出演者の年齢から高校生役はちょっと?
滝谷源治・・・小栗旬 25歳
芹沢多摩雄・・・山田孝之 24歳
辰川時生・・・桐谷健太 27歳
田村忠太・・・鈴之助 23
筒本将治・・・上地雄輔 28

もっと若くて有名な俳優さんはいなかったのだろうか?
 (19)

10月25日
バイオハザードIII
ペアチケットが当りました。

いや〜面白かったです、時間がすごく短く感じました。

しかし、少しホラーっぽい所がありますね〜なにせ突然アンデット(ゾンビみたいなやつ)が出てきて襲いかかって来るシーンがも〜ドキドキもんです。
心臓の弱い方はNGです、残虐なシーンも実に多いです、アンデッドを銃でバンバン撃ちまくりの剣でばっさばっさ切り刻み〜ので結構血が多いのです。

ラストでは次に続くぞってな感じで半端な終わり方でしたので4があるのではと期待しています。

見に行くときはオフィシャルサイトの「おさらい特集」を見てから行くといいですよ。

バイオハザードIIIオフィシャルサイト
http://www.sonypictures.jp/movies/residentevilextinction/
 (20)

11月 6日
ボーン・アルティメイタム
いや〜面白かった!、アクション物が好きな方にはぜひお勧めの映画です。

最初のほうから最後までほとんどボーンは世界各地を転々とし追われている、その過程で格闘・銃撃・カーチェイスがずっと続く、静かなシーンもあるのだが、このようにアクションシーンの多い映画は大好きです。
スプレマシーをTVでやっていたのでチラッと見たのですがアクションシーンやカーチェイスの撮影技術が格段に上がっています、古い作品を見ると新しい作品との技術の差がはっきりします。

この手のアクションバリバリ迫力満点の映画は、大スクリーンの映画館で見るのをお勧めします。

ボーン・アルティメイタムオフィシャルサイト
http://www.bourne-ultimatum.jp/
最新映画、話題作を観るならワーナー・マイカルで!
 (21)

12月11日
サーフズ・アップ
ペアチケットが当りました。

CGが綺麗です、海なんか実写かと思う位にリアルな波や水面だし、ペンギンの動きも大変素晴らしかった、でもストーリー的には最初の方はあまり面白くなかった、でも見ていくうちにだんだん面白くなってきました。
個人的にはハッピーフィートの方が好きです。

サーフズ・アップ - オフィシャルサイト
http://www.sonypictures.jp/movies/surfsup/index.html
 (22)

12月13日
魍魎の匣(もうりょうのはこ)
会場が熊本松竹なんてめずらし〜、最近はシネコンばっかりだったのに。

会場で号外魍魎新聞ってのを頂きました、これを見てから映画を見たほうが良いでしょう。

B4版の4ページをスキャナで読み取りPDF化しました、画像をPDF化したのでサイズがちょっと大きい(約6M)です。


号外魍魎新聞



『魍魎の匣』公式サイト



Who's Town