DELL E173FPc
2009年6月

NEC ノート(LaVie G タイプLスタンダード(s))

E173FPc
友人からの依頼品。
症状、一瞬画面が映ると消えてしまい電源ランプがオレンジに点滅し、その後は画面に何も映らない。
 ネットでいろいろ調べたのですがE173FPbの情報は多いのだがE173FPの情報が少ない。
E173FPbはBenQのOEMらしいのですがこちらは基盤が全然違うので別物かと。
しかし、症状と基板上のトランジスタ周辺が似ているのでトランジスタ交換か半田クラックの修正で直りそう。
結局ネットで見つけた事例を参考に修理。
 背面から見たところ。
背面の4本のネジを外し、足を外す。
型番が見えます。
E173FPcの型番が見えます。

この時点で外側のパネルを外すネジは見あたらないので力業で外側は外す事になります。
マイナスドライバーなどを側面に突っ込み丁寧に2枚に割ります。
外のボディを外したところ。
シルバーに光っているパネルを外します。
上のパネルを外したところ。
液晶につながっているコネクターを外します。
左のパネルを外したところ。
冷陰極管のコネクターも外します。
背面カバーを外す。
背面カバーを外すとようやく基盤が見えてきます。
液晶パネル
ちなみにSUMSUNGの液晶パネルでした。

LTM170EU-L11と書いてあります、この液晶パネルの型番ですね。
左側の電源・インバーター基盤を外したところ。
丸印のトランジスタ、C5706と書かれている。

オクで互換品の「トランジスタ SANYO製 2SC5707 新品 125円/個」を4個落札。

このトランジスタ4個と事例にあった部分を再半田し、修理完了。
修理後しばらくつけっぱなしにしてみましたが問題なしでした。
友人宅へ返却、お金はいらないと言ったのですが部品代として500円頂きました。